春一番

pp_tsukushi_TP_V

昨日の風は凄かったです。

古い家なので、突風が吹けば地震?と思ってしまうぐらい家が揺れました。

近畿地方では四年ぶりの「春一番」だったようです。

毎年、日本各地で吹いていると思っていたのちょっとでビックリです。

もちろん、毎年どこかでは吹いていて、全国的に吹かなかったことは一度もないそうなんですが、

吹かない地域もあるそうです。

なぜなら、「春一番」には、ちゃんと定義があるようで・・・

「立春から春分までの間に、広い範囲(地方予報区くらい)で、
 初めて吹く暖かく(やや)強い南寄りの風」

なんだそうでうです。

ただ、気象台によって風速や暖かさの定義が少しずつ違っています。

期間は「立春から春分までの間」と同じようですが、

例えば、最大風速が福岡なら7m以上、高松ならおおむね10m以上と地域によって若干の差があります。

これに当てはまらないと、「春一番」とは呼ばないそうです。

春はすぐそこ・・・ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です