右手と左手

cute-3294662_640

本日9月29日は「招き猫の日」。日本招猫倶楽部が、「くる(9)ふ(2)く(9)」

(来る福)と読む語呂合わせから制定しました。

招き猫といえば、手を上げていますが右手・左手でその意味が違うことをご存知

ですか?

右手はお金や福を、左手はお客さんや人のご縁を招くとされています。

一般的には左が多かったそうですが1997年頃から右手の比率が上がり、また、両手

を上げている招き猫も存在しますがこちらは欲張りで縁起が良くない、とされることも。

カラーリングも、定番で全体運アップの白、金運アップの黃や金、無病息災の赤、

魔除けの黒、恋愛運アップのピンク、学業向上の青、平穏無事の緑など種類も様々。

更に置く場所(方角)も考えて置くと高効果もアップするのだとか。

最近は猫ブームもあって、海外にも広まり多種多様な招き猫が存在します。

一家に一つ、招き猫はいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です