髪で社会貢献

problem-5146270_640

ヘアドネーションという言葉をご存知ですか?

病気や怪我などで毛髪を失った子どもたちに人毛でウィッグを作り、無償提供

する活動のことなのですが最近この活動に取り組む人が増えてきています。

年齢・性別は問わず、髪質は極端なダメージ(引っ張るとすぐ切れるなど)では

ない限りカラーやパーマをしていても大丈夫、一番長い部分が31cm以上あれば

寄付が可能なので今現在、ロングからョートにしようかな?と迷っている人や

伸ばしてはいるけど今後どうしようかなと考えている人にとって、伸ばす理由、

切る理由にもなるかもしれません。

寄付した髪はウィッグになるまで2~3年、費用は15~20万円、1つにつき30~50

人分ほどの髪の毛が必要なためなかなか長い道のりです。

ですが、今までは切ってしまったら捨てるだけだった存在が誰かのために使われ

るってすごく有意義だと思いませんか?

ずっとショートだし、という人も、もし身近に長い髪をバッサリ切ることを考え

ている人がいたら「こういうのあるよ」というだけでも活動になりますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です