何度でも開けられる

lost-places-4861676_640

駅や施設などで使うコインロッカー、鍵を閉める前に確認したはずなのに、あぁ

出し忘れてる!とか入れ忘れた!といった経験、ありませんか?

最近、「サービスドア」なるものがついたコインロッカーが話題です。

一体どんなものかといいますと、コインロッカーのドア部分中央に、長方形の

小さめのドアがついているのです。開けるときは、もちろん鍵が必要ですがこちらは

何度でも開け閉め自由!

ちょっとしたものなら出し入れ出来てとても人気なのだそうです。

北海道で徐々に導入が増えており、もしかすると本州でも見かける日が来るかも

しれません。

こういった、ありそうでなかった、けれどしっかりとあると非常に便利なものを

使用者の声から拾いだし、導入できるって素晴らしいなと思います。

これからどんどん増えてほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です