命あっての物種

spray-cans-2738495_640

近頃、暑いときに冷却スプレーを使う人が多いそうです。

仕事をして、車に戻ったときに車内が熱々だと特に使いたくもなりますよね。

ですが、窓を開け放してスプレーしてちょっと涼しくなって、さて一服、と

タバコに火をつけた瞬間に爆発するという事故が度々起こっています。

これは、冷却スプレーから出るガスには、空気より重く可燃性の高いガスが含ま

れていることが多く窓を開けただけでは換気が不十分で足元にガスが充満している

場合が多いためなのだそうです。

つい先日も、冷却スプレーによる車の爆発がありましたが、フロントガラスが吹き

飛びドアや屋根が外れるほどの爆発だったにも関わらず運転していた方は顔に軽い

やけどですんだそうです。

爆発で乗っていた車は大破、吹き飛んだ破片で周囲の車7台に傷がついたというの

ですが、命あっての物種です。運転手さんはものすごく運がいい方ですね…

スプレーを使うなら外で、が一番安全かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です