車も自転車も

cycle-path-3444914_640

6月30日から改正道路交通法が施行されました。

これにより、車はもちろんのこと、自転車でのあおり運転(!)も危険行為とみなされ

5万円以下の罰金が科されます。

自動車やバイクに対し、逆走して進路をふさぐ・幅寄せする・進路変更する…などなどの

行為がその対象となり、3年間で2回以上摘発された14歳以上の運転者は安全講習の受講を

受けなければならなくなります。

受講には勿論、受講手数料も時間もかかりますし、なるべくなら受けたくないものですね。

普通に運転して、信号無視などのルール違反をせず他者への思いやりが少しでもあれば

なかなか摘発されることも少ないと思いますが、世の中想像以上にいろんな人がいます。

加害者にはならずとも、被害者の立場になった場合、上記の行為が立派な危険行為である

という事を知っているかいないかでも対応の仕方は違ってきます。

大人ではなくても罰則はあるので、家庭でも十分注意し合いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です