点字ブロック

grid-684983_640

皆さんは道を歩いているときなど、点字ブロックに注視したことはありますか?

点字ブロックは、1965年に日本で考案され、1967年3月に岡山県で世界で初めて敷設

されました。

当初は様々なブロックが製造されて普及していったのですが、統一されていなかった

ため視覚に障がいのある方からの「統一してほしい」という声を受け、2001年に点字

ブロックの形を規定し、現在の形になったそうです。

そして、2012年にはこの規定を基に国際規格が定められ、世界各国に広がっています。

これ、すごく最近の話で驚きました。

日本では日常的に見かけますが、無理解な方も多く、ブロックの上に物を置いたり

されている事もあるそうです。また、雨天時や氷結時に滑りやすくなったりするなど

ブロックの素材などの改善も望まれています。

みんなが不自由なく過ごせるように、少し意識したい。今日は点字ブロックの日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です