猫民カード

cat-800760_640

明日は2月22日で猫の日、ですが、神奈川県では2月12日から住民カード

ならぬ「猫民カード」の発行が開始されています。

既に犬民カードは存在するそうで、これはいったい何なのかといいますと

飼い猫、飼い犬へのマイクロチップの装着率向上に向けたWebサイトへの

登録の特典で、登録するとカードの画像が作れるそうです。

近年、日本でもペットにマイクロチップを装着する事を推奨する流れが徐々に

広まっていますがまだまだ認知度は低そうです。費用もかかり(補助金が

出る自治体もあるそうですよ!)、大事な家族の体にマイクロチップを埋め

込むなんて…と思われるかもしれませんが、それでも迷子や脱走、災害時など

のリスクを考えると半永久的に使用できるものなのでやらないよりはやって

おいたほうがいいのではないかと思います。

保護されたけど、どこの子かわからなくてお家に帰れない、って、ペットも

飼い主も本当に辛いので…。

神奈川県のみならず、全国的に広まってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です