ゲームで追体験?

video-game-2159117_640

自動車メーカーのCEOが会社のお金でいろいろと不正を働き、あれやこれやで

密出国したという1連の流れが2018年11月からこの年明けまでにありました。

最初は静観していても、そのやり口が明らかになるにつれて少々憤りを感じたりする

ようになった人も少なくはないのではないかと思います。

さて、そんな一連の出来事を揶揄するかのような内容のPC用のゲームが発売されます。

内容は…「元ニッソンCEO」となり、検察や警察などの監視の目をかいくぐり

「ノンレバ国」に脱出するというもの。ゲームの中では資産を使いヒットマンを買収

したり、時には楽器ケースに身を隠したりしつつ「西関空港」を目指すというステル

スアクションとなっているそうです。

もう内容紹介だけでお腹いっぱいなんですが、時事ネタのパロディで遊べるなんてPC用

ゲームならではですね。(モチーフはれっきとした犯罪なので笑ってる場合ではないん

ですが…)

もちろん、内容はフィクションであり、実在の人物・団体・国家・施設とは無関係である

とのこと。です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です