5Gで変わること

traffic-lights-2624664_640

携帯電話の通信速度が3Gから4Gに代わり、近いうちに5Gへと変わろうとしていますが

5Gになったらどうなるの?といいますと、大きな特徴は高速・大容量、低遅延、多接続

の3点なのだそうです。

現在の4Gとどのくらい違うのかというと、通信速度は20倍、遅延は10分の1、同時接続

数は10倍…と聞くとそのすごさがなんとなくでもわかるかもしれません。

ただ、携帯電話に限って考えると、もうそんなに速度はいらないのでは?と思ってしま

いそうですが例えばセキュリティや医療の面では、5Gを使うことで人物の認識・特定が

可能になったり、今までは遠隔地では大まかな診断しか下せなかったのが高度な診断

(高画質な画像をリアルタイムで見られるようになるため)ができるようになったり

するそう。これなら暮らしも変わりそうです。

海外の科学捜査もののドラマなんかで見るような捜査もできるようになるのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です