空気で充電

battery-1761602_640

昨日、9月1日は防災の日でした。全国各地で避難訓練などが行われていましたが

最近は豪雨災害や地震、台風などなど訓練の必要性を強く感じることが多いので

積極的に参加して、有事に備えたいですね。

さて、そんな有事に使えなくなって特に困るもの。それは水と電気です。

特に、最近はスマホの充電に困ることが多いことがテレビに映る避難所の様子など

から見受けられますが、なんと太陽光も水も不要の空気があれば発電ができるという

画期的な非常用電池が実用化されています。

保存袋に入った電池を開封し、空気に触れさせることで発電し、スマホなら最大50台の

フル充電が可能なのだそう。大きさもとてもコンパクトなので備蓄倉庫にちょっと

置いていても全く問題ありません。

使う機会がないほうが良いのは当然のことですが、もしもの時のために用意して

いてほしいし、広まってほしいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です