甲子園

softball-372979_640

今日から高校野球が始まります。

大会自体は14日間なのですが、今年から休養日が2日間に増えるそうです。

ここ数年の異常なほどの暑さに加え、エース投手の連日の投球による体への負担を

考えると頷けますね。

先日、地方大会で活躍している選手を決勝戦で監督が休ませたことが話題となり

その是非がテレビやSNS上で議論されていましたが、世代の違いで感覚の差異に

驚かされました。

現在、世界で活躍している選手は監督の決断を称えましたが、過去に活躍した

元選手は監督の判断を強く否定しました。

おそらく、現在活躍している選手はそういった仲間を沢山見てきたんだと思います。

選手を生かすも殺すも指導者によるんだという事を深く考えさせられました。

出場される選手の皆さんは、怪我や体調に気を付けて戦い抜いてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です