半夏生

food-1614130_640

夏至から数えて11日目は半夏生。

今日から七夕辺りまでのことをそう呼びます。

この頃から、梅雨があけるといわれていますが…今年は梅雨入りからまだ

1週間ほどですね;あけるのはいつなのか…。

さて、この半夏生の期間に関西ではタコの足のように大地にしっかりと

根付くように、とタコを食べる習慣があります。

(地域によってはうどんだったり鯖だったりします)

昔は半夏生の前頃が、田植えが終わる時期だったそうなので田植えで疲れた

体を休めるために、栄養豊富なタコを食べていたのかもしれません。

暑さと湿気で怠い毎日、タコを食べて疲労回復しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です