デビューするなら

bag-1565402_640

今日、6月6日は楽器の日。

「芸事は6歳の6月6日から始めると上達する」と言われていることから

この日に制定されています。

何故6月6日か?というと、これは歌舞伎のセリフに由来していて「6歳6月6日…」と

語呂の良い言い回しから定着した説と、指を折って数を数える時に親指から順に

指を折っていくと6の時に小指が立つことから、子が立つ、子が自立する、という

ことで縁起がいいといわれた説があります。

ここから発展して、楽器の日や邦楽の日、生花の日などにも制定されています。

楽器に限らず、早い子はお稽古ごとを3歳位から始めていますが、6歳も何かを

始めるのに良いタイミングなんですね。

ですが、子どもに限らず、大人もこの機会にお稽古ごとを始めても良いかもしれ

ませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です