アフリカのバラ

rose-123890_640

東京の六本木には、アフリカのバラ専門店があるそうです。

アフリカでバラが栽培されている、ということがまずイメージとしてあまり

沸かないかもしれませんが(ヨーロッパのもの、という思い込みもありますね)

ところがこのアフリカで育てられたバラは通常より茎が太く1.5倍~2倍の大きさが

あり、厳しい環境で育っているため生命力が強く花持ちもとても良いそうです。

また、柄も個性的で魅力的。独特な色彩、グラデーションなど普段見るバラとは

ひと味違います。

商品はフェアトレードで、高品質。お値段は少し高価ですが、それだけの価値あるもの。

やがてはアフリカの貧困をなくしてくのにも、繋がっていきます。

いろんな人の思いが詰まったバラは特別な日を素敵に彩ってくれそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です