お弁当

lunch-box-200762_640

フランス、パリといえばおしゃれで流行の最先端というイメージ。

そんなパリジェンヌの食べるものはおしゃれなサンドイッチやフランス料理…

なんて思いがちですが、期間限定でフランスの国鉄の駅で日本の駅弁の販売が行われます。

ラインナップは7種類で、鶏めし弁当、シャロレー牛あぶり焼き弁当、菜食弁当、

幕の内弁当、たこ飯、いなり弁当、新幹線をモチーフに、中身はチキンのお弁当…と

バラエティーに富んでいます。

中でも、菜食弁当なんて外国らしいですね。中身はポルチーニ茸の炊き込みご飯や

現地の食材をアレンジし、だし汁にこだわって作られた金平ごぼうや錦糸卵を模した

大豆のシートの千切りなどが入っています。

どのお弁当も基本は和食。彩が非常に美しく、日本でも買えたら食べてみたい!と

思えるようなものばかり。

フランスまで買いに行くのは無理なので(笑)ちょっと真似してみようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です