WWW.

mac-2585220_640

1991年8月6日、計算機科学者ティム・バーナーズ=リーによって世界初のwebブラウザと

webサーバが公開されました。1980年からウェブの根本的な部分は考えられて

きたそうで、実装に至ったのが1990年ごろからとされています。

そして、日本で一番最初のホームページが作られ公開されたのが1992年9月。

どうやって広まったのかが不思議で、その仕組みについて少し調べてみましたが

何を読んでも入り口からもうちんぷんかんぷんでした…(笑)

すっかり身近なもの、あって当然な存在となったインターネットですが思い返して

みると確か、日本でWindows95が発売されるぞ!って騒ぎになって秋葉原でソフトを

買う人々がテレビで報道されていたのがインターネットの最初かな?と記憶しています。

なので、Windows95や98がパソコン、インターネットの入口となった人も多いの

ではないかと思います。当時はノートパソコンが20万円~30万円以上しました。

この27年で最も進化した、変化を遂げたものってパソコンやWebに関するものではないかな

と思う、今日はWorld Wide Webの日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です