気になるお値段

euro-870758_640

2020年の東京オリンピックまであと2年、オリンピックとパラリンピックの

入場券の情報が徐々に公開され始めました。

現在の予定では、若者に多く見てもらうため予選などは2000円ほどの手ごろな

価格設定になるそうで、人気競技になるとまた価格は違ってくるようです。

2000円なら予選といえども見る機会もなかなかないし行ってみてもいいかな~

と思いますが、人気競技になると当然価格設定は高くなり、競争率も高くなり

そうですね。

ちなみに最高額は開会式が30万円の予定なのだとか(!)

オリンピックの開会式って、毎回開催国が趣向を凝らしていて盛大ですもんね。

一番いい席(がどんな席かはわかりませんが)ならそれ位の価値があるのでしょう。

その前に一般人には取れないんだろうな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です