バラが咲いた

flower-3403745_640

お花屋さんなどでバラが売られ始め、民家の庭先などでもバラが咲いているのを

よく見るようになりました。

ちょうど、5月中旬~下旬が春バラの見頃になるそうで、白浜町の宿泊施設でも

約150種類のバラが咲いているそうです。

150種類、そんなに?!と驚かれる方も多いと思いますが、実はバラの種類は

2万種を超えるといわれています。

バラが発生したのが3500万年前とも、7000万年前ともいわれていますので

それだけの種類があっても不思議ではないです。

現在、お店などで売られている主な種類はモダン・ローズと呼ばれるもので

1867年にフランスで交配され、作られた種類。そこから西洋のバラと東洋のバラを

かけ合わせ、現在の多くのバラの種類に至るそうです。

知れば知るほど奥が深いバラ。

バラ園などでも、何気なく見ていても殆どが違う種類なのか…と気づくと、また

見方が変わってくるかもしれません。あいにくのお天気ではありますが週末は

(お近くにあれば)バラ園、なんていかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です