ブルガリアとギリシャ

yogurt-3018152_640

5月15日はノーベル賞を受賞したイリヤ・メチニコフ博士の誕生日です。

何をした人かというと、ブルガリアのヨーグルトを世界的に有名にした人!です。

元々、ブルガリアの南部地方は長寿の方が多いことで有名だったそうなのですが

その長寿の秘訣にヨーグルトを取り入れた食生活が関係しているのでは?と考えた

博士が研究を続けたことがきっかけでブルガリアのヨーグルトは有名になったそう。

日本ではブルガリアヨーグルトを製造しているメーカーが敬意を込めて5月15日を

ヨーグルトの日と定めました。

ヨーグルトといえば、最近ギリシャヨーグルトをちょこちょこと見かけます。

ギリシャヨーグルトは実は水切りヨーグルトの事。ねっとりしていて他の

ヨーグルトよりもかなり高タンパクなのです。

筋肉を作るのにプロテインを摂取するというのはよく聞く話ですが、高タンパク

というのはプロテインを摂取するのと同じ事なのだそう。

自作もできますし、毎日の健康にいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です