決勝戦!

baseball-3267115_640

春のセンバツも早いもので今日12:30から決勝戦です。

昨日の智辯和歌山の試合をダイジェストで見たのですが、途中までは

これもう無理だろう…と思って視聴を止めた人も多かったのではないかな

と思う程の逆転劇でした。

監督も試合後のインタビューで、負け試合の流れだった、といった趣旨の

話をしていたので、試合を5分に持ち込み、そこからひっくり返すというの

はすごく難しいことなのだなと思わされます。

しかし、諦めずに粘ってチャンスをものにする力というのは結局、日々の

積み重ね(この子たちにとっては練習)なのだなぁ~と考えてしまいました。

それは、試合の末に敗れた高校にも言えることです。

東海大も敗れはしましたが、最後まで接戦でしたから、どちらの力もそう変わらなかった

のだと思います。

決勝戦、どちらが勝っても負けても、選手たちには悔いのない試合をしてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です