動物大賞!

shiba-2928030_640

白浜町の動物公園のパンダ、永明が「日本動物大賞」のグランプリに輝きました。

現在は25歳、人間でいえば70代半ばの高齢ではありますが14頭のパンダの父親

として健康に過ごしているそうです。

受賞の決め手は飼育下のパンダの寿命は20~30歳といわれているので長寿、そして

2頭のメスと自然交配に成功しているため繁殖が難しいと言われる種の保存に貢献

した、という点と、地域の活性化やPR、経済効果に大いに貢献したことが評価され

そしてまた、この機会により広く認知されるようにとの想いも込められているそうで…

確かに、東京のパンダにいつも話題をさらわれている…とこっそり思っていたので

嬉しいお話です。

因みに審査員特別賞をベースボール犬のわさびが受賞しています。

ベースボール犬としては初めての柴犬、そして10年活躍という点がポイント。

マスコットと並ぶ写真はとってもほっこりしますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です