空に願いを

free_photo_tanabata_tanzaku

今日は7月7日、七夕です。

近年、人が集まるような場所には笹が飾られるようになり、短冊に願いを込める人達の姿をよく見かけるようになりました。

かわいらしい字で書かれた「おなかいっぱい、アイスがたべたいです」という夢や、「結婚したい!!」などの切実な願いから、被災地の方々を思うあたたかなメッセージまで。

子供から、お年寄りまで、様々な願いが書かれていますね。

 

子供の頃は「天の川、見れるかな~」なんて、夜空を見上げましたが、今ではもう・・・

願い事を短冊に書くこともなくなりましたね。

 

七夕の日は、意外に曇りや雨の日が多かったような気がします。

そういえば、「今夜は雨で、天の川も増水してるだろうから、彦星と織姫は会えないね~」なんて言ってた時があったような。

子供らしい?? 考えですね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です